弁護士紹介

木村 献(第65期)
​武藤 有理(第72期)
木村 献

きむら  けん

岩槻で生まれる

埼玉大学教育学部卒業(中学校理科専攻)

岩槻市役所 入庁

平成17年4月

 

市町村合併によりさいたま市勤務

平成23年3月

 

大宮法科大学院大学夜間部 修了

平成23年10月

 

さいたま市役所を退職

平成23年11月 

司法修習(修習地:さいたま)

平成24年12月 

弁護士登録

平成25年1月

 

日本司法支援センター(法テラス)で勤務(山形・福島)

平成29年1月

 

日本司法支援センターを退職

岩槻総合法律事務所を開所

ごあいさつ

 私が養成を受けた弁護士法人武田法律事務所(山形市)では,企業法務,著作権問題,交通事故,不動産関係の事件,離婚事件等,様々なジャンルの問題に取り組みました。

 経験豊富な先輩方の厳しくも温かい指導の元,本当に様々な経験をさせてもらうことができ,弁護士としての基礎をしっかりと築くことができたと思います。

 法テラス福島法律事務所へ赴任した後は,原発賠償,離婚事件,相続事件,成年後見問題,損害賠償請求事件,債務整理等の問題に取り組みました。

 特に,原発賠償には力を入れており,福島に滞在した3年間で,300件近くの事件を処理しました。

 その実績が認められ,平成28年9月には,日本司法支援センターにおいて,初の理事長賞を受賞しました。

 法テラスで仕事をしていた4年間,私は岩槻を離れました。

 私は,その4年間で,これから弁護士として活動していく上で,非常に重要な経験を数多くすることができました。

 私は法テラスで学んだことを,今度は地元にしっかりと還元していきたいと思っています。

武藤 有理

むとう  ゆり

立教大学法学部 卒業

平成27年

 

中央大学法科大学院 修了

平成31年 

司法修習(修習地:さいたま)

令和元年

 

弁護士登録

​岩槻総合法律事務所 入所

ごあいさつ

 私は,一年間の埼玉での修習を通して,県内にも多くの紛争があり,悩みを抱えている方々がいらっしゃることを知りました。

 県内に住む方々をはじめとし,悩みを抱えている方々のために,自分自身,何かお役に立てることはないかと考え,埼玉県内で活動することを決心しました。

 岩槻総合法律事務所は依頼者の方のみならず,依頼者の周りの方々を含めた,根本的な解決方法を模索し,共に寄り添う,とてもあたたかい事務所です。

 私も,埼玉の方々とご縁を頂いた以上,ご来所いただいた皆様方には,安心していただけるように全力を尽くしたいと思っております。

© 2016-2020 Proudly created with Wix.com